【保存版】Uber Eats ×長野市で稼げるエリア3選 | UPER LOOPER

【保存版】Uber Eats ×長野市で稼げるエリア3選

関東
この記事は約12分で読めます。

※報酬は配達距離や時間、地域、プロモーションによって異なります。
※当記事には広告プロモーションが含まれます。

この記事で解決できる悩み
  • 長野市で稼げるエリアってどこ?
  • どこに待機したほうが稼げるの?

この記事では長野市内でUber Eatsの副業が得やすいエリアについて解説。

解説内容は、2018年からフードデリバリーした経験に基づいています。

加盟店の数や配達のしやすさなどを考慮し、それぞれに点数をつけてご紹介。

この記事を読めば、効率的に稼ぐためのヒントが得られます。

逆に言えば、この記事を見ずに自己流で配達を始めると、稼げなくなります…。

思ったほど収入が上がらなくてもいいという方以外は読まないと損しますよ。

記事上部_CTA_出前館(Uber×稼げるエリア)
出前館 配達パートナー募集

稼げるエリアの把握だけじゃまだ稼げない。Uber と出前館の二刀流もすると一番稼げる!出前館は報酬が高額で同じ労力でUber の約2倍稼げるから。

会社 基本報酬 ブースト 1配達報酬
出前館 550円〜 1.1〜2倍 605〜1,100円
Uber 300円〜 1.1〜1.4倍 330〜420円

二刀流でやらないと損!詳細は下記から

\1分で申込完了・登録はネットで完結/
   /登録後最短3日で配達を始められる\(PR)

1配達は15分!1回やって辞めてもOK
「配達は大変?」実は超かんたん!アプリのルートに従って料理を運ぶだけ。1回の配達は約15分。1回やって合わなかったら辞めてもOK。シフトもないから誰からも怒られません。

記事上部_高CV記事への誘導(出前館・Uberの比較記事除外)

Uber Eats で稼げるエリアの特徴

Uber Eats の対象エリアならどこでも稼げるというワケではありません。

稼げるエリアとそうでないエリアがあるんです。

ここでは稼げるエリアの特徴を解説しましょう。

特徴(1)加盟店が多いエリア

Uber Eats は完全歩合制の仕事。稼ぎは、配達単価×配達回数で決まります。

稼ぐには、配達回数を稼ぐかが大切。配達依頼を多くもらうことが絶対条件。

Uber Eats のシステム上、配達依頼はUber Eats の加盟店に近い配達員に届きます。

加盟店が多いエリア(繁華街)にいたほうが、依頼をもらえて稼ぎやすいです。

「加盟店が多いエリア=稼げるエリア」と覚えておきましょう。

特徴(2):インセンティブが発生しやすいエリア

Uber Eats は配達で得られる配達単価とは別に以下のインセンティブを得られます。

  • シミ:配達報酬に+100円〜300円

    利用者が増える時間帯になると、配達で使うアプリのマップ上に赤いシミが出現。このシミの範囲内で配達すると、1報酬に+100〜300円ほどが加算。

  • ブースト:配達報酬の1.1〜1.3倍が加算
    地域と時間帯によって特定のエリアに適用されるインセンティブのこと。ブーストエリア内で1回配達を完了すれば、その分の報酬に×1.1〜1.3ほど加算。

上記は需要が増えるエリアや時間帯で配達すると得られます。

傾向としてはこちらもやはり加盟店の多いエリアでインセンティブが発生するんですよね。

インセンティブが発生しやすいエリアも稼げるの特徴といえます。

Uber Eats ×長野市で稼げるエリア

「加盟店の多さ」「走りやすさ」「配達単価の高さ」の3つの指標でエリアを絞りました。

稼げるエリアは以下のとおり。3つの指標で5点満点で採点もしています。

稼げるエリア加盟店の多さ走りやすさ配達単価の高さ合計点
長野駅53210
権堂駅33410
市役所駅前44311

「加盟店の多さ」と「配達単価の高さ」で3つのエリアの特徴が出ている状態です。

個人的には「加盟店の多さ」が稼ぎに対してもっとも影響を与えると考えています。

ただ、「加盟店の多さ」で高得点の長野市は「配達単価」では最も点数が低い状態…。

総合的に考えると、合計点が一番高い「市役所駅前」がオススメと言えそうです。

なお、どの駅もそれぞれ隣接しているため、適度に移動してみると良いでしょう。

それぞれの稼げるエリアの特徴や注意点を解説します。

稼げるエリア:長野駅

出典:Googleストリートビュー

長野駅は長野市の主要駅ということもあり、稼ぎやすいエリアです。

加盟店が多く存在するため、安定した配達が見込めるでしょう。

ピークタイム(注文が多いランチやディナーの時間)であれば、途切れることなく配達できそうです。

ピークタイム以外でも依頼をもらえる可能性があるため、専業の方にもおすすめのエリアと言えます。

加盟店の多さ:★★★★★

長野市の中ではトップクラスに加盟店が多いエリアです。

駅付近に多くの加盟店があるため、駅周辺をウロウロしているだけでも依頼が入ります。

加盟店数のポテンシャル:◯

加盟店数がどのくらいあるのかを把握するため、食べログを参考にしてみました。

次の画像は、長野駅(JR・しなの)の周辺1km内にある飲食店の数です。

出典:食べログ「長野駅」

全部で562件あり、飲食店数がかなり多めです。

Uber Eats 加盟店率は飲食店全体の33%と言われています。

562件の33%がおおよその加盟店数となり、実際に計算すると約185件です。

1km内に185件もあれば、加盟店数のポテンシャルは十分高いと言えるでしょう。

ファストフードの数:◯

長野駅の近くには、人気ファストフード店もいくつかあります。

具体的には、次の店舗など。

人気ファストフード店は注文が入りやすく、付近にいれば配達依頼がもらいやすいです。

決して多くはありませんが、3店舗だけでもあると配達依頼の安定性が変わってくるでしょう。

走りやすさ:★★★☆☆
出典:topogaraphic-map.com「長野市」

長野駅付近の高低差を調査してみました。

色の違いが大きいほど高低差が激しいですが、長野駅付近はそこまで色の変化がありません。

坂道はほとんどなく、走りやすい道であると言えます。

ただし、長野市の中では比較的交通量が多いエリアです。

帰宅ラッシュの夕方などは、混み合うことも想定されます。

渋滞したり人混みができたりすると走りづらいので、総合評価はまずまずといったところでしょう。

配達単価の高さ:★★☆☆☆

長野の配達単価について、Xを調査してみました。

上記は2020年11月とやや古めのツイートですが、当時の単価は「低すぎる」とのことでした。

Uber Eats 配達は全体的に以前より単価が下がりつつあります。

現在はさらに単価が低くなっている可能性があるということ。

ツイートでは18件で6,770円なので、平均で1件あたり約376円となります。

現在はさらに単価が下がっていることを考えれば、1件300〜350円程度の配達が多いかもしれません。

インセンティブの有無は不明ですが、現地配達員の様子を見る限り単価は低そうです。

稼げるエリア:権堂駅

出典:Googleストリートビュー

権堂駅は長野駅から1.5kmほど離れた位置にある地下鉄の駅です。

駅近くに商店街があり、飲食店も密集しています。

依頼をもらいやすく落ち着いた雰囲気なので、マイペースに配達したい方におすすめ。

近くには信州大学もあり、学生が多いエリアでもあります。

Uber Eats の利用者は学生など20代が多いので、配達需要が高いのも魅力です。

加盟店の多さ:★★★☆☆

長野駅と比較すれば加盟店数が少ないですが、十分に依頼をもらえるくらいには存在します。

長野駅よりライバル配達員が少ないことも考慮すれば、そこまで心配する必要はありません。

配達依頼がなかなかもらえない時には、近くの長野駅エリアへ移動することもできます。

加盟店数のポテンシャル:△

権堂駅でも同様に食べログを調査してみました。

出典:食べログ「権堂駅」

周辺500m内には、全部で309件の飲食店があります。

Uber Eats 加盟店率の33%を考慮すれば、加盟店数はおよそ101件になります。

100件以上あれば注文が入りやすいので、ポテンシャルはそこまで悪くありません。

長野駅周辺は約185件の予想なので比較すれば少ないですが、十分な数が存在しています。

ファストフードの数:×

駅近くに人気のファストフード店がないか調査しましたが、見つかりませんでした。

権堂駅周辺にある飲食店は、個人店が多いようです。

駅前に「らーめん花月」など一部チェーン店はあります。

ただしマクドナルドやスターバックスなど人気店がないため、依頼の安定性には少し欠けるでしょう。

走りやすさ:★★★☆☆

出典:topogaraphic-map.com「長野市」

高低差マップを見ると、善光寺方面に行くにつれて赤くなっていることがわかります。

水色→赤色まではおよそ30mの高低差があるため、善光寺付近には坂道がそこそこあるでしょう。

バイクや原付の方はそこまで気になりませんが、自転車はやや大変な場面もありそうです。

ただし交通量は落ち着いているエリアなので、総合的に見れば可もなく不可もなくといった印象。

自転車で坂道があるのが嫌な方は、別エリアを検討してみても良いでしょう。

配達単価の高さ:★★★★☆

個人的な経験ですが、人口や飲食店が密集していないエリアの方が単価は高くなります。

1件あたりの配達距離が長くなるためです。

配達距離が長かったり配達難易度が高かったりすると、配達単価が上がります。

権堂駅エリアは坂道も多く配達しづらいため、長野駅よりも単価が高い可能性があるでしょう。

あくまで予想ですが、300〜450円の配達が多そうなイメージです。

稼げるエリア:市役所前駅

出典:Googleストリートビュー

地下鉄の市役所前駅は、長野駅と権堂駅の中間地点ぐらいにある駅です。

駅前に飲食店が密集しているわけではないですが、両駅の依頼をまんべんなくもらえます。

長野駅前よりも比較的落ち着いて走りやすいので、おすすめエリアの一つです。

加盟店の多さ:★★★★☆

長野駅に次いで加盟店が多いエリアです。

ファストフード店も多少あるため、安定した配達需要が予想されます。

加盟店数のポテンシャル:◯

加盟店数を確認するため、市役所前駅でも同様に食べログの飲食店を見てみました。

出典:食べログ「市役所駅前(長野県)」

周辺500m内には、全部で489件の飲食店があるとのこと。

Uber Eats 加盟店率が33%なので、計算するとおよそ161件の加盟店が存在することになります。

長野駅付近に近い数があるため、加盟店数のポテンシャルは高めと言えるでしょう。

ファストフードの数:△

駅前ではないですが、以下の2店舗が比較的近くにあります。

どちらも人気店で依頼が入りやすいので、嬉しいポイントです。

数は多くないですが、そもそもの加盟店数が多いので安定した配達依頼が見込めるでしょう。

走りやすさ:★★★★☆

出典:topogaraphic-map.com「長野市」

高低差マップにある水色→薄緑色は、およそ10mほどの高低差です。

緩やかな坂道はあるものの、自転車で疲れるほどの急な坂道はほぼありません。

長野駅よりも交通量が落ち着いていることも考慮すれば、走りやすさは良いほうです。

配達単価の高さ:★★★☆☆

配達単価は可もなく不可もなくといった予想です。

長野駅より移動距離が若干長くなる可能性はあるため、多少高くはなるかもしれません。

ただし先述したとおり、長野市はそもそもの単価が低めという意見もあります。

あくまで予想の範囲ですが、1件300〜400円といった配達単価になりそうです。

Uber Eats ×長野市で稼げる待機場所

Uber Eats で稼ぐにはどこで待機するかも重要。

配達依頼を安定的に貰いつつ、適度に休憩できる場所が待機場所としては理想的です。

「依頼の貰いやすさ」「居心地の良さ」「駐車のしやすさ」で待機場所を選定しました。

稼げるエリア待機場所依頼の貰いやすさ居心地の良さ駐車のしやすさ合計点
長野駅駅前西口ロータリー52512
権堂駅権堂広場45514
市役所駅前トイーゴ広場44511

待機場所で一番のおすすめなのは権堂広場。

広場の目の前にイトーヨーカ堂があり、雨の日や長時間待機するときに便利だからです。

それぞれの待機場所の特徴を解説しましょう。

長野駅:駅前西口ロータリー

出典:Googleストリートビュー

長野駅付近では、駅前にあるロータリーで待機するのがおすすめです。

周辺には加盟店が多く、駅にはスターバックスなど人気店もあります。

比較的広めのロータリーなので、待機していても邪魔にはなりづらいです。

依頼の貰いやすさ:★★★★★

加盟店が多い駅前なので、依頼がもらいやすいです。

スターバックスやケンタッキーなど駅前の人気店があるため、安定して依頼をもらえるでしょう。

東口に比べて西口の方がより多くの加盟店を狙えます。

ガッツリ稼ぎたい人におすすめの待機場所です。

居心地の良さ:★★☆☆☆

駅前ということもあり、居心地が良い方ではありません。

人通りが多く、休憩できるようなスペースではないからです。

もし休憩したくなった時は、近隣のカフェやコンビニに入るのがおすすめ。

ロータリーは人も車も出入りが激しいので、事故にも十分注意しましょう。

駐車のしやすさ:★★★★★

駐車する際は「長野駅自転車駐車場」がおすすめです。

西口のロータリーから近く、歩いても1〜2分ほどで到着します。

24時間無料で利用できるため、余計な出費がかかることもありません。

ラックに空きがあれば、自由に駐車してOKです。

場内では、自転車は降りて、原付等はエンジンを切って移動する必要があるので注意してください。

権堂駅:権堂広場

出典:Googleストリートビュー

権堂広場」は駅近くにある「綿半スーパーセンター権堂店」の前にある広場です。

飲食店が多いアーケードに面しており、待機しやすい広めのスペースとなっています。

落ち着いて依頼が入るまで待てるため、おすすめのスポットです。

依頼の貰いやすさ:★★★★☆

権堂駅エリアではかなり依頼がもらいやすいエリアです。

ただしそもそもの加盟店数が若干少なく、ピークタイム以外は依頼が入らないこともありえます。

ピークタイム以外は長野駅方面へ移動するのも一つの手段です。

居心地の良さ:★★★★★

今回紹介する中ではもっとも居心地が良いスポットと言えるでしょう。

広めのスペースなので邪魔になりづらく、人通りも控えめです。

暑い時や寒い時は店内に入って休むこともできるので、ストレスなく配達できるでしょう。

スーパーや飲食店があるため、休憩がてら昼食を取りたい時にも便利です。

駐車のしやすさ:★★★★★

自転車や原付はイトーヨーカード前に駐車できます。

待機場所からわざわざ移動する必要がないので、かなり便利です。

屋上駐車場でなければ料金も無料なので、無駄な出費もかかりません。

綿半スーパーセンター権堂店」利用者向けの場所なので、迷惑にはならないようにしましょう。

市役所駅前:トイーゴ広場

出典:Googleストリートビュー

トイーゴ広場」は、ショッピングモール「TOiGO(トイーゴ)」の前にある広場です。

市役所前駅からは400mほど離れており、自転車や原付なら5分程度で移動できます。

人通りが少なく人気店のモスバーガーが目の前にあるため、おすすめの待機場所です。

依頼の貰いやすさ:★★★★☆

待機場所がショッピングモール前ということもあり、依頼はもらいやすいでしょう。

TOiGO(トイーゴ)」内には、次の加盟店があります。

周辺の加盟店数もそこそこ多いエリアなので、ピークタイム以外でも依頼をもらえそうです。

居心地の良さ:★★★★☆

ある程度広いスペースなので、待機しやすい印象です。

ショッピングモール内で待機することもできるので、冬や真夏、雨天時でも安心できます。

人通りがそこまで多い場所ではないので、落ち着いて待機できるでしょう。

駐車のしやすさ:★★★★★

TOiGO(トイーゴ)」にある駐輪場が無料で利用できます。

24時間利用できるため、深夜に配達したい方にもおすすめです。

ただしショッピングモール利用者向けの駐輪場なので、迷惑にはならないようにしましょう。

詳細は公式サイトで掲載されているため、こちらからチェックしてみてください。

Uber Eats ×長野市で稼ぐコツ

稼げるエリアとお勧めの待機場所を解説しました。

ここさえ押さえれば稼げると思いますが、稼ぐコツというのは実は他にもあるんです。

この記事を読んだ方だけに2018年から配達員をしている僕から稼ぐコツを伝授します。

大前提:配達回数と単価を上げる

配達員の収入=配達単価×配達回数

労働時間でお金をもらうのではなく、配達した分だけ報酬を得られる仕組み。

「配達単価を上げる」「配達回数を増やす」の組み合わせで報酬を増やせます。

この大前提を踏まえつつ、2018年から配達している僕から稼ぐコツを伝授します!

曜日・時間帯×稼ぐコツ(3選)

時間帯や曜日によって、Uber Eats の利用ニーズは変わります。

利用ニーズが高い時間帯に稼働すると、配達回数と単価のUPを狙えます。

「ニーズが高い分、配達依頼が増える」という図式だからです。

稼げる時間帯で配達(ランチ・ディナー時が◎)

Uber Eats の注文が増える時間帯はだいたい決まっています。

具体的には11時~13時のランチ時か18時~20時のディナー時。

この時間帯で稼働すれば配達依頼が増えるため、配達回数を増やせます。

ピークタイム以外は休憩がお勧め。ランチタイムの配達で疲れを取って、ディナータイムの配達に備えるのが得策です。

Uber Eats で稼げる時間はいつ?【体力がない方必見】
「ウーバーイーツを始めたいけど、体力に自信がない」という方に向けて、効率的に稼げる時間帯を解説します。また、私の失敗経験から稼げる時間帯で注意してほしい点も一緒に教えたいと思いましょう。 いきなり結論から入りましょう!失敗経験から踏まえるとこんな感じになります。
辛いけどオイシイ?深夜配達も穴場

ちなみに稼げる穴場的な時間帯もあります。それが深夜配達です。

23年8月頃からUber Eats の利用時間が順次24時間体制に変わっています。

「深夜の配達で稼ぐ」というのが今後のトレンドになりそうな予感。

Uber Eats ×深夜は稼げるワケ6選【想定収入も解説】
Uber Eats の深夜に興味を持っている方向けの記事です。深夜配達が稼ぎやすい理由や注意点、想定収入について伝えます。フードデリバリー副業を2019年からやってきた筆者が分かりやすく解説。深夜配達で更に効率的に稼ぐ方法を3つも言及するため、読まないと損です。

稼げる曜日で配達(日・土・月が◎)

注文が増える傾向は曜日でも現れます。個人的には以下の曜日がお勧め。

  • 日曜日、土曜日:休日のためUber Eats の注文が高まる
  • 月曜日:祝日となった場合は休日と同様にニーズが高まる

以下の記事で土日のみで稼働した場合の収入や平日に稼げない理由などを解説。

稼げなくても良いという人は読まなくて大丈夫です。

Uber Eats の副業で稼げる曜日はいつ?【知らなきゃ損】
【副業でUber Eats をやる方は必読】Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達の仕事は曜日によって稼ぎやすさが変わるってご存知でしたか?僕の経験をもとに稼げる曜日について徹底解説します。
Uber Eats は平日だと稼げない?想定収入と5つの対策を解説
Uber Eats 配達の副業に興味がある方向けの記事です。なぜ平日は稼げないのかその理由と対策を分かりやすく解説しています。平日に稼働を考えている方は読まないと効率よく稼げなくなりますので読まないと損です。

雨の日に配達(競合配達員が減って◎)

雨の日って外出したくないですよね?

Uber Eats のユーザーや配達員でも同じことがいえます。

Uber Eats の利用ニーズは増える一方で配達員は少なく、配達回数を増やせます。

雨の日の走行は危険度が増すため注意!なお、台風の場合はUber Eats 側が配達員の安全を考慮してサービスを一時的に停止します。

エリア×稼ぐコツ(3選)

「どこで配達するか」これも経験上、かなり稼ぎにかかわります。

エリアによってUber Eats の利用ニーズが変わるからです。

前述の稼げる時間帯・曜日に加えて、エリアも意識すると効率よく稼げます。

ニーズが高まる時間帯とエリアで稼働すると、インセンティブが発生します。配達単価が高くなるため効率よく稼げます。

稼げるエリアで配達

前述のとおり、基本的には加盟店の多いエリアは稼げます。

先ほど解説した稼げるエリアを中心に配達しましょう。

【Uber Eats】全国の稼げるエリアをランキング形式で解説
Uber Eats の副業で稼ぐなら「どこで配達するか」は重要です。Uber Eats が稼げるエリアとそうでないエリアが存在するから…。今回はUber Eats が稼ぎやすいエリアの特徴と全国の稼げるエリアを解説します。

特定エリアで配達

1配達の時短を図るのも大切。同じ稼働時間でも配達回数を増やせます。

まずは特定のエリアで集中して配達して土地勘を身につけると良いです。

「道に迷わない」「近道が分かる」となれば、かなり時短を狙えます。

複数エリアで配達

時間帯によっては配達依頼が貰いやすいエリアが変わることも。

「配達依頼が少ないから◯◯エリアに行ってみよう」

配達が得意なエリアが広いと上記の判断ができ配達回数を増やしやすいです。

特定のエリアで土地勘を身に着けたら、別エリアで土地勘を身に着けましょう。

その他×稼ぐコツ(3選)

時間帯・エリアの観点で意外でも稼ぐコツはあります。

ピーク料金・ブーストを狙う

配達ニーズが高まる時間と場所ではインセンティブが発生しやすいです。

1配達あたり数百円程度ですが報酬が増えます。

チリツモですが、配達回数が増えるほどインセンティブの効果が高くなります。

クエスト達成を狙う

収入増加を狙って配達回数を増やすなら、クエスト達成も意識すると良いです。

例えば、30回配達達成で+3,000円得られる場合も。かなり稼ぎを左右させます。

配達車両を変える

Uber Eats 配達は自転車かバイクのどちらかで配達ができます。

稼働するエリアの特性や稼働時間を踏まえて、配達車両を変えるのもお勧め。

配達車両 向いているエリア
自転車 ・加盟店同士が密集している
・小回りの良さが求められる
・平坦な道が多い
バイク ・加盟店同士が離れている
・渋滞が少ない
・坂道が多い

配達車両を変える場合、申請が必要です。申請せず配達車両を変えると垢バンになる恐れがあるため注意!

バイクと自転車のどっちが稼げるか

バイクと自転車のどっちが稼げるかは配達員の中でも意見がわかれますね。

稼働地域や稼働時間、車両にどれだけお金をかけられるかで答えが変わります。

こちらの記事でバイク・自転車のメリット・デメリットを解説してます。

Uber Eats 自転車とバイクで稼げるのは?【両方登録はNG】
自転車とバイクのどちらで配達すべきか迷っている方向けの記事です。「Uber Eats の配達は自転車とバイクのどちらが稼げるの?」「それぞれのメリット・デメリットは?」といったことを解説します。
お勧めの自転車の車種と盲点

自転車は大きく分けると「ママチャリ・クロスバイク・電動アシスト」の3種類。

稼ぎたいならスピードが出て疲れにくいクロスバイクか電動アシスがお勧めです。

ちなみに僕は自転車で副業をしていますが、自転車配達には意外な盲点があります…。

意外と◯◯なんです…。以下の記事で分かりやすく解説しています。

Uber Eats は自転車だと稼げない?【意外な盲点】
ウーバーイーツを始めてみたいという方にお届けしたいちょっとあなたより先輩の僕からのアドバイス特集。「自転車だと稼げないの?」って疑問に答えていきます。◯◯の考え方が抜けていると稼げません…。

まとめ

愛媛県松山市で稼げるエリアを解説しました。まとめると以下のとおり。

稼げるエリアお勧めの待機場所
長野駅駅前西口ロータリー
権堂駅権堂広場
市役所駅前トイーゴ広場

初心者でも収入を得やすいエリアには多くの配達員が集まります。

そのため、自分に配達の依頼が回ってこないリスクもあるかもしれません。

しかし、他のエリアで自己流で他のエリアで稼働するよりもずっと効率的です。

初心者の方にとっては、今回紹介したエリアで稼ぐのが最適。

慣れてきたら、独自の穴場を見つけるくらいで対応したほうが良いでしょう。

エリアにこだわってももう稼げない

稼ぎたいなら稼げるエリアを中心に配達するのが得策です。

とは言え、稼ぐという点で言えば稼げるエリアで配達だけでは足りないんです。

以下を理由に今はUber だけではそもそも稼ぎづらくなっているから。

  • 以前と比べて配達単価が安くなった(1配達300円もあったりする)
  • Uber Eats 配達員が増えすぎて配達回数が稼ぎづらくなった

配達員の収入は配達単価×配達回数で決まる仕組み。

稼げるエリアを中心にUber Eats をしても、そもそも以前と比べて稼ぎづらい状況。

今から始めるなら、Uber Eats とは別でフーデリの副業を行うのがより稼げます。

出前館はUberより2倍稼げてお勧め

サブで配達するなら個人的には出前館がオススメです。

出前館はUberと比べて1件あたりの配達報酬が2倍と高額。

インセンティブも高いため、効率的に稼げます(例:夕方の都内で配達の場合)。

会社 基本報酬 ブースト 1配達報酬
出前館 550円〜 1.1〜2倍 605〜1,100円
Uber 300円〜 1.1〜1.4倍 330〜420円

同じ労力でも出前館ならUber と比べて2倍稼げる計算です。

出前館に登録しないとむしろ損。得られるはずの収入を自ら捨てるようなものです…。

【出前館の配達パートナーに登録する】※リンク先:出前館 公式サイト(PR)

出前館で稼げるのは今だけ…

実は報酬ルールの改悪が続き報酬が減ってるんです(昔はもっと稼げた)。

このままだとUber Eats と同じ報酬になるのも時間の問題。

登録するなら今のうちです。手に入るはずの稼ぎを失います…。

登録を後回しする人は「早く行動すれば…」と後悔することになります。

1配達15分&1回だけやって辞めても◎

登録から配達の流れはシンプル。加えて1配達は約15分で終わります。

登録完了後〜初回配達の流れ
    • STEP1
      登録3日後に配達員アカウントが発行
    • STEP2
      配達アプリをONにし配達依頼を貰う
    • STEP3
      ナビに従い料理を届けて1配達が完了

自由裁量でいつどこで配達するかは自分自身で決められます。

シフトも無ければ1日何回配達しないといけないなんて縛りもなし。

登録後試しにやって合わなかったら辞めても誰からも怒られません。

掛け持ち中の僕が後悔している話

私はUber Eats や出前館の副業を始めて、金銭的に余裕が生まれました。

加えて「気軽に稼げる」という精神的な余裕が生まれた気がします。

想像してください。好きなときに働いて経済的&精神的なゆとりが生まれる生活を。

この副業に興味があるなら早く始めないと後悔しますよ。

私が早くやっておけば良かって後悔しているんですから間違いないです(汗)

\1分で申込完了・登録はネットで完結/
   /登録後最短3日で配達を始められる\(PR)

毎月2000人が副業の参考に読んでる記事【3選】

フードデリバリーの副業に興味を持っている方はこちらの記事もよく見ています。

「効率よく稼ぎたい」「ムダに疲れるだけで終わるの嫌」という方は読まないと損です。

関東
このサイトを運営している人

2018年からUber Eats の配達員の副業をやっている人。どんくさい&体力なしでも稼げる方法を研究。「フーデリの副業に興味がある」という方に向けて役立つ情報を発信しています!

ウーパールーパーをフォローする

コメント