自転車のパンク修理は副業としてあり?可能性やリスクを解説

自転車 修理 副業その他
この記事は約7分で読めます。
この記事で解決できる悩み
  • 自転車修理の副業って儲かるの?
  • そもそも修理のニーズって高いの?
  • 副業する場合、どんな注意が必要?

自転車を使った副業といえば、フーデリやメッセンジャーをイメージする人が多いでしょう。

ただ、自転車のパンク修理でお小遣いを稼ぐというやり方もあります。

今回は自転車修理の副業の魅力や注意点、気になる想定収入を解説します。

自転車を使った副業を考えている方は読まないと損です!

報酬は時間、地域、プロモーションによって異なるため、その点予めご了承ください。

出前館 配達パートナー募集

出前館はUberと比べて1件あたりの配達報酬が高いです。

Uber300円〜様々な要因で変動
出前館715円一律料金

そんな出前館が配達報酬を30%UPのキャンペーンを実施 1件の配達で929円に(Uber の3倍の報酬

フーデリの副業を始めるなら出前館に登録しないと損。キャンペーン詳細は下記ボタンからご確認ください。

自転車修理×副業の魅力:気軽に始められる

自転車修理の副業には「気軽に始められる」「ニーズがある」という2つの魅力があります。

ここでは「気軽に始められる」という魅力について詳しく解説しましょう。

実は以下のように3つの気軽さがあるんです。

  • 資格がいらない
  • 開業資金が掛からない
  • 修理の難易度が低い

資格がいらない

自転車には「自転車技士」や「自転車安全整備士」という資格があります。

ただし、これらの資格がなくても、自転車の修理や整備をして問題ありません。

そのため、工具さえ用意できれば、気軽に始められる副業といえます。

開業資金が掛からない

開業するために資金があまり必要のないのも魅力です。

パンクの修理くらいなら、高価な工具を用意する必要はありません。

パンクの修理に必要な道具は、以下の通りです。

  • 自転車用のパンク修理キット:1,500~3,000円
  • 水を入れるためのバケツや洗面器:100円均一のもので十分です。
  • ナットを緩めるための10mmペンチ:1,000~2,000円
  • タオルや布:40枚で500円ほど
  • 油性ペン:60円ほど

高い道具でも数千円で済みます。家庭にあるものや、繰り返し使えるものも多いです。

自転車店の組合や団体に加入も不要。加入料などを払わなくても始められます。

車を使う場合は数百万円必要

「お店の人に自宅まで来て修理してほしい」という出張サービスのニーズは高いです。

出張サービスを考えているのなら、ワゴンのような大型の車が便利です。

長距離移動ができますので、出張範囲が広げられます(=商圏を広げられる)。

ただし新しく車を用意する場合は、購入費と工具を収納するスペースの改造が必要。

数百万円のお金が必要です。副業のためこのお金を出すのは現実的でないかもしれません。

修理の難易度が低い(パンク修理)

自転車の修理の中でもとくにニーズがあるのがパンク修理です。

3000円で購入できる道具があれば修理は簡単。手順は以下の通り。

  1. タイヤからゴムチューブを外す
  2. チューブを水につけて穴の空いているところを探す
  3. 穴を見つけたら、専用のキットで補修
  4. 補修したチューブを、またタイヤに戻して空気を入れる

これで完成です。Youtubeなどで勉強できるためコツを掴むのはそれほど難しくありません。

自転車修理×副業の魅力:ニーズがある

自転車修理について調べると意外と「修理のニーズがありそう」ということが分かりました。

ニーズが高い理由は下記の通りです。それぞれ解説していきましょう。

  • パンクに困っている人は多い
  • 競合となる自転車屋が減少

これを読めば「自転車修理の副業ありかも」と思うかもしれません。

パンクに困っている人は多い

パンクの修理は専用の道具があれば簡単に行うことができます。

しかし、普通の人は専用の道具を持っていません。

手が汚れたり、細かい作業もあるので、女性や高齢者の方が行うには難しい作業です。

そのため、パンク修理は簡単な作業の割にはニーズが高く、副業として始めやすいと言えます。

コロナもあり自転車通勤のニーズは増加

ここ数年のコロナ禍で、電車での通勤・通学を避けて自転車を利用する人が増えています。

また、自転車の通行レーンやシェアリングサイクルサービスも拡充している状態。

今後も自転車のニーズは高まっていくものと考えられます。

毎日使うため修理ニーズは高い

通勤や通学で自転車を毎日使うということは、修理のニーズも高まるということ。

タイヤやブレーキは使えば使うほど早く消耗していきますので、定期的な交換が必要です。

こういった作業は難しいので、お店に任せる人が多いです。

自転車利用の増加に伴って、修理のニーズは今後さらに増えていくことが考えられます。

自転車屋が減っている

みなさんも、近所の自転車屋さんが少なくなってきたと感じていないでしょうか!?

自転車の利用者は増える一方で、自転車を修理する自転車屋さんは実は減っています。

実際、1994年には、17,724店舗だったのが、2016年には11,207店舗と約6割に減少。

2020年9月26日 自転車ビジネスの現状と、市場拡大に向けた提案 より参照

修理のニーズは高まっていますが、競合は減っている状態。副業のチャンスがあります。

自転車修理×副業の収入

「気軽に始められて、ニーズが高いこともわかった。んで儲かるの?」

…という方もいるため、自転車修理の想定収入を解説します。

修理相場は1000円~5000円

「自転車屋は修理で稼いでいる」と言われており、利益率はなんと70%ほど。

パンク修理とタイヤチューブ交換の費用・原価・利益率を見てみましょう。

後輪の方が取り外しが面倒なため、工賃が高くなります。

修理例修理費原価利益率利益
パンク修理約1,000円〜約20円〜50円約98%980円
タイヤチューブ交換前輪:約1,500円
後輪:約2,500円
約560円〜650円前輪:約62%
後輪:約78%
前輪:930円
後輪:1,950円

上記の通り、パンク修理はほぼ丸儲け。自転車修理は利益率の高さが魅力です。

想定収入:月40件対応で40,000円

1件約1000円だとして、例えば土日だけ副業を行うとして、1ヶ月で8日間。

1日に5件の対応をすると、月に40件で売り上げは40,000円。

パンク修理なら、ほとんどが利益になるので、39,000円ほどの利益になります。

副業としては十分ではないでしょうか。

他の修理もあれば単価UPが狙える

高価な自転車であれば別ですが、ママチャリだと野ざらしの状態のケースも多いです。

自転車は毎日使うものなので、部品が劣化するスピードも早くなってしまいます。

パンク以外だと、ブレーキワイヤーやブレーキシュー、チェーンに関係する故障が多いです。

パンク修理以外にもブレーキのトラブルに対応できると、単価UPや顧客確保につながります。

自転車修理×副業のリスク・注意点

「気軽に始められて修理ニーズも高い。そして利益率も70%と高い」

良いこと尽くめな自転車修理の副業ですが、リスクや注意点はあります。

具体的には以下の通り。副業をするなら知る必要があるため解説しましょう。

  • 競合相手が大手になる可能性
  • 利益率は高いがそもそも単価が低い
  • 集客が難しい

競合相手が大手になる可能性

近年、自転車の店舗数は減っています。しかし、自転車業界全体の売り上げは上がっています。

小規模の個人店舗は廃業しているが、経営体力のある大手の販売店は売上を伸ばしているのです。

修理や整備も大手のチェーン店でしてもらおうという人が多いです。

自転車修理の副業を始めるなら、近くにどんな競合があるかしっかりと調査しましょう。

もし、近くに自転車チェーン店の店舗があると、集客に苦戦するかもしれません。

利益率は高いがそもそも単価が低い

自転車の修理は利益率は確かに高くなりますが、単価も低くなりがちです。

お客様は、同じ修理なら安い方がいいと考える人が多いからです。

そうなると価格競争になってしまい、満足な利益が得られないかもしれません。

ある程度の単価を確保するためには修理だけでは難しいでしょう。

メンテナンスや自転車選びのアドバイス、出張修理などの付加価値をつける必要があります。

集客が難しい

どのような副業でもそうですが、定期的に利用してくれるお客様を作ることが大事です。

想定収入で見た売上を達成するには、1ヶ月でのべ40人ほどのお客様を集めないといけません。

集客方法は、チラシのポスティングや折り込み広告が一般的です。

が、けっこうな費用がかかります。副業のための集客と考えると割りに合わない可能性も。

SNSを使っての宣伝もありますが、アカウントを作って1からフォロワーを集めるのは大変です。

さらに、そこから顧客を作っていくとなるとかなり難しいです。

  • 「自分のお店ではどういったサービスを受けられるのか」
  • 「他店舗とどう違うのか」

上記のように自分だけの魅力を発信できなければ、副業として稼ぐには厳しいでしょう。

これからはUber Eatsだと稼げない

最後に2018年頃から配達員をやっている僕からこの業界のトレンドをお話します。

  • Uber Eatsは稼ぎにくくなった
  • 「掛け持ち」スタイルが増えた

この仕事で収入をある程度得るには、配達をいかにこなすかが重要です。

しかし、今は配達員が増え配達依頼が受けづらい=稼ぎづらいんですよね。

今から始めるなら、2つのデリバリーサービスを登録するのが賢いです。

メインで稼ぐなら『Uber Eats』

先ほどUber Eats が稼ぎづらいとお伝えしましたが、あくまでも昔と比較してです。

今もなんだかんだで稼げます。そのためメインで稼ぐならUber Eats 一択でしょう。

【Uber Eats の配達パートナーに登録する】※リンク先:Uber Eats 公式サイト

サブで登録するなら『出前館』

サブで稼働するなら個人的には出前館がオススメです。

『出前館』:基本配達報酬が高い

下の表は自転車で配達(2km〜3km)した場合の東京の基本報酬。出前館は高いんです。

Uber Eats300円〜様々な要素で価格が変動
出前館715円1件配達一律で715円

Uber Eatsも出前館も都道府県ごとに報酬が変わりますが、調べた限り出前館のほうが高額です。

【出前館の配達パートナーに登録する】※リンク先:出前館 公式サイト

6月30日まで報酬30%UPキャンペーン中!1件配達で929円稼げます。同じ配達の労力でUber Eats の3倍稼げるからオススメ

稼げるのは今だけ(遅めの稼働は損)

ちなみに掛け持ちをするなら早めの稼働うが無難です…。理由は以下の通り。

  • 出前館のキャンペーンは6月30日で終了
  • 2社の配達報酬が今後下がる恐れがある

日本に上陸した頃のUber Eats は配達員を増やすため報酬を高くしていました。

ただ配達員が増えてからは報酬をどんどん下げているんです。

出前館の報酬が高いのもUberを追い抜きたい今の時期だけだと考えます。

拡充したらUberと同様に報酬を引き下げる恐れが(1件300円〜になるかも)。

想像してください。汗水たらして配達したけど報酬が3分の1になったら…

イヤですよね?フーデリの副業に興味があるならすぐに登録しないと損ですよ!

  • 無料登録。登録後もお金は不要
  • 登録はWebでカンタンに行える

登録に迷っている方にオススメの記事

  • Uber Eats の副業に興味はあるけど今すぐ配達はできない…
  • 登録だけ済ませるってアリなの?

…と悩んでいる方向けの記事です。結論をお伝えすると登録だけでも全然OK!

「登録だけしてして配達はしない」という場合でもUber からお金を請求されません。

ペナルティもゼロです。ただし登録だけ済ませると稼げなくなるリスクがあります…。

それを解説していますので、登録だけしたいという方は見ないと損ですよ!

 
ウーバーイーツ配達員の登録だけも可【2つのリスクに注意】
「ウーバーイーツ(Uber Eats)配達員の登録だけ済ませるのはあり?」という疑問に答える記事です。「興味はあるけど今は諸事情で配達ができない」という方は要チェック!

コメント